なぜ、この口臭症治療は、歯周病でも瞬時に無臭化し、効果が長期間持続するのか?(さらに、スタッフでも実践できるなんて)

なぜか、予防歯科の患者数が増えない…

もし、先生も似たようなご状況ならば、今からの話はとても重要です。なぜなら、この問題をシンプルに解決する1つの治療分野をお伝えするから。その治療分野とは「口臭症治療」です。

10人に8人が自分の口臭を気にしている

2016年6月の日本歯科医師会調査で、ある報告が話題になりました。それは、自分の口臭が気になった経験を持つ人が、国民の80%に上ること。つまり、10人に8人が、自分の口臭を気にした経験を持つのです。歯科医師として、先生はこの状況をどのように考えますか? 事態は先生が思っている以上に、深刻かもしれません。なぜなら…

彼らを救える歯科医師は少ないから

口臭に悩む患者さんは増え続けています。このような状況がありながらも、口臭を専門的に治療できるクリニックが不足している状態です。つまり、これはチャンス。口臭治療で優れた結果をだせるようになれば、先生のクリニックには、クチコミや紹介で今よりも多くの患者さんが来院するだけではなく、「予防歯科が増えない」という悩みも解消できます。その理由は…

口臭・口臭症は完治しないから

来院時に無臭化したとしても、再発を防ぐために、治療後は定期的な予防が必要です。そして、口臭の問題は患者さんの悩みが深い…。このような理由から、しっかりと治療効果をだすことができれば、患者さんは先生のことを心から信頼して、熱心に治療後の予防歯科へ通い続けてくれます。

口臭治療は今、多くの歯科医師が注目している分野ですが、専門的に対応しているクリニックはまだ多くありません。ぜひ、本田先生の口臭治療技術を学び、この機会に導入を本格化しませんか?

収録内容の一部をご紹介すると…

  • 口臭と口臭症について
  • 口臭ガス検査機の特性について
  • ほんだ歯科の官能的口臭検査法
  • 患者が知りたい口臭の評価とは?
  • 従来の口臭抑制法について知っておくべきこと
  • 二酸化塩素製剤のデオドラント(無臭化)効果とは?
  • 生理的口臭症患者への対応について
  • 病的口臭症患者への対応について
  • デオドランド(無臭化)のメカニズムについて
  • 治療を成功させるための重要項目
  • 口臭および口臭不安の原因について
  • 唾液を制すれば、生理的口臭はコントロールできる
  • 口臭症治療の流れ
  • 初診のタイムテーブルと各検査の詳細
  • 舌表面の状態と喉粘膜について
  • ほんだ式「口臭症治療で舌診断」
  • ほんだ式「喉粘膜の診断法」
  • 自律神経系の診断と調整方法
  • 食事指導の要点と目的
  • 無臭化へのヒントはコレ!
  • 正しいオーラルケア指導
  • 究極のつまようじ法
  • 口臭を起こす口、起こさない口とは?
  • メディアでも多数紹介「ほんだ式ガム法」とは?

なぜ、この口臭症治療は、歯周病でも瞬時に無臭化し、効果が長期間持続するのか?(さらに、スタッフでも実践できるなんて)

なぜか、予防歯科の患者数が増えない…

もし、先生も似たようなご状況ならば、今からの話はとても重要です。なぜなら、この問題をシンプルに解決する1つの治療分野をお伝えするから。その治療分野とは「口臭症治療」です。

10人に8人が自分の口臭を気にしている

2016年6月の日本歯科医師会調査で、ある報告が話題になりました。それは、自分の口臭が気になった経験を持つ人が、国民の80%に上ること。つまり、10人に8人が、自分の口臭を気にした経験を持つのです。歯科医師として、先生はこの状況をどのように考えますか? 事態は先生が思っている以上に、深刻かもしれません。なぜなら…

彼らを救える歯科医師は少ないから

口臭に悩む患者さんは増え続けています。このような状況がありながらも、口臭を専門的に治療できるクリニックが不足している状態です。つまり、これはチャンス。口臭治療で優れた結果をだせるようになれば、先生のクリニックには、クチコミや紹介で今よりも多くの患者さんが来院するだけではなく、「予防歯科が増えない」という悩みも解消できます。その理由は…

口臭・口臭症は完治しないから

来院時に無臭化したとしても、再発を防ぐために、治療後は定期的な予防が必要です。そして、口臭の問題は患者さんの悩みが深い…。このような理由から、しっかりと治療効果をだすことができれば、患者さんは先生のことを心から信頼して、熱心に治療後の予防歯科へ通い続けてくれます。

口臭治療は今、多くの歯科医師が注目している分野ですが、専門的に対応しているクリニックはまだ多くありません。ぜひ、本田先生の口臭治療技術を学び、この機会に導入を本格化しませんか?

収録内容の一部をご紹介すると…

  • 口臭と口臭症について
  • 口臭ガス検査機の特性について
  • ほんだ歯科の官能的口臭検査法
  • 患者が知りたい口臭の評価とは?
  • 従来の口臭抑制法について知っておくべきこと
  • 二酸化塩素製剤のデオドラント(無臭化)効果とは?
  • 生理的口臭症患者への対応について
  • 病的口臭症患者への対応について
  • デオドランド(無臭化)のメカニズムについて
  • 治療を成功させるための重要項目
  • 口臭および口臭不安の原因について
  • 唾液を制すれば、生理的口臭はコントロールできる
  • 口臭症治療の流れ
  • 初診のタイムテーブルと各検査の詳細
  • 舌表面の状態と喉粘膜について
  • ほんだ式「口臭症治療で舌診断」
  • ほんだ式「喉粘膜の診断法」
  • 自律神経系の診断と調整方法
  • 食事指導の要点と目的
  • 無臭化へのヒントはコレ!
  • 正しいオーラルケア指導
  • 究極のつまようじ法
  • 口臭を起こす口、起こさない口とは?
  • メディアでも多数紹介「ほんだ式ガム法」とは?

講師:本田 俊一
全国から口臭に悩む患者が来院する「医療法人ほんだ歯科」院長。20年以上前から、口臭の研究と臨床を開始。8000人の口臭を治療し、結果をだし続ける。17年間、毎日のように口臭治療を学びたいドクターが、ほんだ歯科へ見学に訪れる。

収録内訳
10セクション(合計300分収録)
特典
レジュメデータ

Sec1:口臭について(79分)
はじめに/口臭に対する意識/口臭とは何か?/口臭成分の生産機序/口臭発生のメカニズム/客観的口臭の評価/各種ガスの検査/官能的口臭検査法
Sec2:口臭の無臭化処理(50分)
従来の口臭抑制法/CIO2 製剤によるオーラルデオドラント/無臭化処理方法/プロバイオティクスによる効果/プロバイオティクス導入基準
Sec3:口臭外来について(55分)
口臭外科患者の実態/口臭症について/口臭不安を解決させる3つのプロセス/口臭症の治療論/唾液の重要性
Sec4:口臭症の診断と治療(57分)
認知行動療法について/口臭症の治療の流れ/口臭症の検査/内科的診断・舌診/自律神経と口臭症/検査・診断のまとめ/治療法の概略/セルフコントロールの種類と予防項目
Sec5:オーラルケアの指導(59分)
口腔内唾液層の微生物環境/オーラルケア指導方法/口腔内緊張への対応/口腔内トリートメント製剤/寛解と治療の概念/ほんだ式口臭外来提携クリニックについて