義歯作製前の初診時に痛くない・噛める・外れない究極の使い心地が体験でき「こんなに噛めたのは十数年ぶり」と患者さんが感動するので2人に1人が、この100万円の自費デンチャーへ申し込みました

池田先生は、義歯作製が苦手でした…

しかし、ある技術を導入してから、「痛くない、噛める、外れない義歯」を作れるようになり、遂には、入れ歯専門クリニックを開業します。現在、彼のクリニックは、自費の義歯だけで、年商1億7000万円以上を稼ぎますが…

なぜ、100万円でも喜んで申し込むのか?

その理由は、義歯作製前の初診時にあります。この自費デンチャーは、義歯作製前の初診時に、患者さんが「痛くない、噛める、外れない」究極の使い心地を体験できます。つまり、治療前に、治療後の最高の未来、最高の結果を体験してもらえます。この自費デンチャーを使えば、「やってみないとわかりません」と、曖昧な説明をして患者さんをガッカリさせることはありません。

また、カウンセリングや提案スキルに自信がなくても大丈夫。バツグンの使用感を事前に体験した患者さんの多くが、「こんなに噛めたのは数十年ぶり」と喜びますので、100万円を高いと感じません。

しかも、新しい技術を覚える必要はない

今回、先生が手に入れる自費のシリコンデンチャーは、明日から導入できるほどカンタン。なぜなら、新しい技術を覚える必要がないから。この自費シリコンデンチャーは、先生がすでに使っている技術を組み合わせるだけです。さらに、器具や材料も先生が普段から使用しているもので大丈夫。つまり、技術的な導入のハードルはゼロに等しいのです。もちろん、義歯作製前の初診時に「痛くない、噛める、外れない」を体験させる方法も、すでにお持ちの材料だけで、問題なく実践できます。

また、機能印象についてお悩みの先生も多いですが、今回の映像教材では、各技術を講義で詳しくお伝えするだけではなく、池田先生のデモ映像を収録しておりますので問題ありません。

収録内容の一部をご紹介すると…

  • 自費の申込みに地域差はありません
  • なぜ、収入が少ない人でも、自費に申し込むのか?
  • 自費の義歯は100万円でも売れます
  • なぜ、シリコンデンチャーがオススメなのか?
  • 6ステップで、シリコンデンチャーを成約する方法
  • シリコンデンチャーの良さを体験させる方法
  • シリコンデンチャーの問い合わせを増やす方法
  • 患者さんが「NO」と言う7つの理由
  • 高額な自費診療の成約を逃すコトバとは?
  • 自費入れ歯の価値をわかっていただく比較方法
  • 定期収入を増やす方法
  • クリニックのファンを増やし続ける方法
  • どんな患者さんへ提案すべきか?
  • どの症例から始めるべきか?
  • 従来の方法で作製してもOK
  • 義歯完成後に注意すべきこと
  • 失敗しない! シリコンデンチャーの機能印象
  • 義歯の使用感(患者の本音)を知る方法
  • 技工指示書の記入で注意すること
  • 完成後、もしも痛みを感じたら…
  • 「何かあったら来てください」ではダメ
  • シリコン調整のコツ
  • 自費診療の価値をスタッフへ理解してもらうには?
  • 機能印象の実演

義歯作製前の初診時に痛くない・噛める・外れない究極の使い心地が体験でき「こんなに噛めたのは十数年ぶり」と患者さんが感動するので2人に1人が、この100万円の自費デンチャーへ申し込みました

池田先生は、義歯作製が苦手でした…

しかし、ある技術を導入してから、「痛くない、噛める、外れない義歯」を作れるようになり、遂には、入れ歯専門クリニックを開業します。現在、彼のクリニックは、自費の義歯だけで、年商1億7000万円以上を稼ぎますが…

なぜ、100万円でも喜んで申し込むのか?

その理由は、義歯作製前の初診時にあります。この自費デンチャーは、義歯作製前の初診時に、患者さんが「痛くない、噛める、外れない」究極の使い心地を体験できます。つまり、治療前に、治療後の最高の未来、最高の結果を体験してもらえます。この自費デンチャーを使えば、「やってみないとわかりません」と、曖昧な説明をして患者さんをガッカリさせることはありません。

また、カウンセリングや提案スキルに自信がなくても大丈夫。バツグンの使用感を事前に体験した患者さんの多くが、「こんなに噛めたのは数十年ぶり」と喜びますので、100万円を高いと感じません。

しかも、新しい技術を覚える必要はない

今回、先生が手に入れる自費のシリコンデンチャーは、明日から導入できるほどカンタン。なぜなら、新しい技術を覚える必要がないから。この自費シリコンデンチャーは、先生がすでに使っている技術を組み合わせるだけです。さらに、器具や材料も先生が普段から使用しているもので大丈夫。つまり、技術的な導入のハードルはゼロに等しいのです。もちろん、義歯作製前の初診時に「痛くない、噛める、外れない」を体験させる方法も、すでにお持ちの材料だけで、問題なく実践できます。

また、機能印象についてお悩みの先生も多いですが、今回の映像教材では、各技術を講義で詳しくお伝えするだけではなく、池田先生のデモ映像を収録しておりますので問題ありません。

収録内容の一部をご紹介すると…

  • 自費の申込みに地域差はありません
  • なぜ、収入が少ない人でも、自費に申し込むのか?
  • 自費の義歯は100万円でも売れます
  • なぜ、シリコンデンチャーがオススメなのか?
  • 6ステップで、シリコンデンチャーを成約する方法
  • シリコンデンチャーの良さを体験させる方法
  • シリコンデンチャーの問い合わせを増やす方法
  • 患者さんが「NO」と言う7つの理由
  • 高額な自費診療の成約を逃すコトバとは?
  • 自費入れ歯の価値をわかっていただく比較方法
  • 定期収入を増やす方法
  • クリニックのファンを増やし続ける方法
  • どんな患者さんへ提案すべきか?
  • どの症例から始めるべきか?
  • 従来の方法で作製してもOK
  • 義歯完成後に注意すべきこと
  • 失敗しない! シリコンデンチャーの機能印象
  • 義歯の使用感(患者の本音)を知る方法
  • 技工指示書の記入で注意すること
  • 完成後、もしも痛みを感じたら…
  • 「何かあったら来てください」ではダメ
  • シリコン調整のコツ
  • 自費診療の価値をスタッフへ理解してもらうには?
  • 機能印象の実演

講師:池田 昭
コンフォート入れ歯クリニック理事長。札幌で、完全自費の入れ歯専門クリニックを開業。年間150人以上の新患が来院し、年商は1億7000万円を突破。10年以上のシリコン義歯作製で培った技術を学ぶために、多くの歯科医師が彼のセミナーへ参加する。

収録内訳
8セクション(合計191分収録)
特典
レジュメデータ ・ 特典データ

Sec1:導入編(71分)
はじめに/義歯専門歯科医院開業までの歩み/自費の義歯治療をメインにする理由/シリコーンデンチャーを取り扱うべき理由/シリコーンデンチャーの勧めかた/シリコーン義歯を導入する際の注意点/患者がNOと言う理由/治療費について/プラスαのメニュー/義歯治療終了後の目標/まとめ
Sec2:製作編(55分)
患者選び/ベースとなる義歯の製作/機能印象/義歯の預かり/シリコーンデンチャー完成/定期検診/シリコーン調整のコツ/シリコーンの張り替え
Sec3:スタッフ教育編(16分)
自由診断の義歯を取り入れるべき理由/患者様の希望はお悩み解決/シリコーン義歯の目的/シリコーン義歯とは/患者様へ提案する手順/シリコーン対象者例/シリコーンおすすめ注意点/今日からできる取り組み
Sec4:実技編(49分)
機能印象~下顎編①~/機能印象~下顎編②~/機能印象~上顎編~/まとめ