なぜ、この新しい方法なら通常30分以上かかる埋伏智歯をたった5分で抜歯できるのか?

患者さんの本音をご存じですか?

埋伏智歯の抜歯が必要になったとき、多くの患者さんが、自分のことをわかってくれているドクターにお願いしたいと思います。通いなれた歯科医院で、安心して治療を受けたいと願います。そんな患者さんにとって、「口腔外科を紹介します」という言葉は、どのように受け止められるのでしょうか? 患者心理としては、心地の良いものではありません。患者さんの気持ちを考えると、埋伏智歯の抜歯は、先生ご自身で対応するべきだと思いいませんか?

医院の信用力にも影響します

「埋伏智歯の抜歯は口腔外科」という常識を、多くの患者さんが知りません。そのため、「口腔外科を紹介します」という一言は、患者さんにとって、かなりのインパクトを持ちます。わかりやすく言えば、「なぜ、先生はできないのですか?」と思われてしまうのです。実際、口腔外科ではない一般の歯科医院でも、埋伏智歯の抜歯に対応しているクリニックはあります。

彼らと比較されることになり、医院の信用力を低下させるリスクも否めません。先生ご自身の手で埋伏智歯の抜歯に取り組むことは、クリニックの信用を守るうえでも重要です。

でも、埋伏智歯の抜歯は難しい…

と悩まれるかもしれませんが、ご安心ください。今回お伝えするテクニックを実践すれば、埋伏智歯の抜歯に遭遇しても、口腔外科を紹介する必要がなくなります。しかも、この抜歯テクニックは、「手術時間が大幅に短縮できる」「腫れない・痛くない」「低侵襲な抜歯なので傷の治りが早い」というメリットがあります。今回、この抜歯テクニックを教えてくれるのは河合毅師先生。技術のすべては、実際の治療映像を視聴しながら学べます。

収録内容の一部をご紹介すると…

  • 静脈内鎮静法の間違えた認識
  • 麻酔深度と疼痛刺激の関係
  • 医療事故を減らすには?
  • 静脈内鎮静法で使用する薬剤について
  • 投与量の目安がすぐにわかる表
  • 河合先生が使用している3種類の局所麻酔について
  • 術前の評価で特に注意が必要な10項目
  • 糖尿病の患者さんは、どうしますか?
  • ペースメーカーの注意点
  • 喘息・慢性閉塞性肺疾患の場合は?
  • 逆流性食道炎のリスク
  • 睡眠時無呼吸症候群にも注意が必要
  • 透析患者はどうするべきか?
  • 河合先生の抜歯ツール
  • 下顎孔伝達麻酔の方法
  • 切開線の設定方法
  • 「超高速無痛抜歯」を可能にするアプローチ法
  • 麻酔のポイント
  • 「超高速無痛抜歯」を実演解説
  • 含歯性嚢胞の摘出と埋伏智歯の抜歯
  • 静脈内鎮静法の準備について
  • 静脈内鎮静法の実演
  • 静脈内鎮静法を併用した埋伏智歯の抜歯実演
  • 含歯性嚢胞の摘出と埋伏智歯の抜歯(口外法)

なぜ、この新しい方法なら通常30分以上かかる埋伏智歯をたった5分で抜歯できるのか?

患者さんの本音をご存じですか?

埋伏智歯の抜歯が必要になったとき、多くの患者さんが、自分のことをわかってくれているドクターにお願いしたいと思います。通いなれた歯科医院で、安心して治療を受けたいと願います。そんな患者さんにとって、「口腔外科を紹介します」という言葉は、どのように受け止められるのでしょうか? 患者心理としては、心地の良いものではありません。患者さんの気持ちを考えると、埋伏智歯の抜歯は、先生ご自身で対応するべきだと思いいませんか?

医院の信用力にも影響します

「埋伏智歯の抜歯は口腔外科」という常識を、多くの患者さんが知りません。そのため、「口腔外科を紹介します」という一言は、患者さんにとって、かなりのインパクトを持ちます。わかりやすく言えば、「なぜ、先生はできないのですか?」と思われてしまうのです。実際、口腔外科ではない一般の歯科医院でも、埋伏智歯の抜歯に対応しているクリニックはあります。

彼らと比較されることになり、医院の信用力を低下させるリスクも否めません。先生ご自身の手で埋伏智歯の抜歯に取り組むことは、クリニックの信用を守るうえでも重要です。

でも、埋伏智歯の抜歯は難しい…

と悩まれるかもしれませんが、ご安心ください。今回お伝えするテクニックを実践すれば、埋伏智歯の抜歯に遭遇しても、口腔外科を紹介する必要がなくなります。しかも、この抜歯テクニックは、「手術時間が大幅に短縮できる」「腫れない・痛くない」「低侵襲な抜歯なので傷の治りが早い」というメリットがあります。今回、この抜歯テクニックを教えてくれるのは河合毅師先生。技術のすべては、実際の治療映像を視聴しながら学べます。

収録内容の一部をご紹介すると…

  • 静脈内鎮静法の間違えた認識
  • 麻酔深度と疼痛刺激の関係
  • 医療事故を減らすには?
  • 静脈内鎮静法で使用する薬剤について
  • 投与量の目安がすぐにわかる表
  • 河合先生が使用している3種類の局所麻酔について
  • 術前の評価で特に注意が必要な10項目
  • 糖尿病の患者さんは、どうしますか?
  • ペースメーカーの注意点
  • 喘息・慢性閉塞性肺疾患の場合は?
  • 逆流性食道炎のリスク
  • 睡眠時無呼吸症候群にも注意が必要
  • 透析患者はどうするべきか?
  • 河合先生の抜歯ツール
  • 下顎孔伝達麻酔の方法
  • 切開線の設定方法
  • 「超高速無痛抜歯」を可能にするアプローチ法
  • 麻酔のポイント
  • 「超高速無痛抜歯」を実演解説
  • 含歯性嚢胞の摘出と埋伏智歯の抜歯
  • 静脈内鎮静法の準備について
  • 静脈内鎮静法の実演
  • 静脈内鎮静法を併用した埋伏智歯の抜歯実演
  • 含歯性嚢胞の摘出と埋伏智歯の抜歯(口外法)

講師:河合 毅師
関内馬車道デンタルオフィス院長。年間2500本以上の抜歯を行い、その経験から通常30分以上かかる埋伏智歯の抜歯を、たった5分で抜歯する技術を開発。その技術を学ぶために、海外からも多くのドクターが、河合先生のクリニックを訪れる。

収録内訳
8セクション(合計159分収録)
特典
レジュメデータ ・ 特典データ

Sec1:講義編(24分)
静脈内鎮静法について/局所麻酔の種類/術前の検査・リスク評価/埋状智歯抜歯の準備/下顎埋伏智歯抜歯の伝達麻酔・切開線の設定/下顎埋伏智歯の分類とアプローチ
Sec2:オペ解説・前編(42分)
上下顎左右側8番抜歯(Winter 水平)/下顎左右側8番抜歯(Winter 水平)/下顎右側8番抜歯(Winter 水平)/下顎左右側8番抜歯(Winter 垂直・水平)
Sec3:オペ解説・後編(38分)
上下顎右側8番抜歯(Winter 水平)/下顎左右側8番抜歯(Winter 近心)/含歯性嚢胞の摘出と埋伏智歯の抜歯
Sec4:静脈内鎮静法を用いた埋伏智歯の抜歯(55分)
静脈内鎮静法の準備/静脈内鎮静 + 下顎右側8番抜歯(Winter 水平)/静脈内鎮静 + 上下顎左側8番抜歯(Winter 近心)/静脈内鎮静 + 上下顎右側8番抜歯(Winter 水平)/静脈内鎮静 + 上下顎右側8番抜歯(Winter 垂直)/静脈内鎮静 + 下顎左右側8番抜歯(Winter 遠心)/含歯性嚢胞の摘出と埋伏智歯の抜歯(口外法)