Dr.木ノ本のエンド除去の極意

根管治療にかかる時間を大幅に短縮できるエンド除去の極意

根管治療をストレスと感じる…

先生は、根管治療に対してストレスを感じることはありませんか?

根管内部の形状は複雑な上、当たり前ではございますが、患者さん一人ひとり異なります。イメージ通りにファイルが穿通しないことも多く、破折してしまうことも少なくありません。

ポストコアの除去にも時間がかかっていまいますし、合釘除去鉗子やリトルジャイアントを使って、最新の注意を払いながらの治療は、かなりの集中力が必要です。

精神的にも身体的にも大きな負担になっているにも関わらず、クレームや再治療になるケースもあるのですから、ストレスを感じないというほうが難しいはずです。

ストレスFREEの根管治療

「そんなの、あるわけないでしょ」

そう、お感じになられたのではないでしょうか?

しかし、、、

本当に、治療時間を大幅に短縮できるにも関わらず、クレームや再治療になる患者さんを”ガクン”と減らせるとしたら…?

今回のオンラインセミナーでは、安全でかつスピーディー、ストレスフリーな根管治療を行うためにテクニックを80分間に凝縮してお伝えします。

そして、先生があなたの院でそのまま実践できるようにしていただきます。

木ノ本 喜史 先生

きのもと歯科 院長
 大阪大学大学院
歯学研究科臨床教授

木ノ本 善史 先生

大阪大学歯学部卒業。1997年、米国テキサス大学サンアントニオ校に留学、歯内療法を学ぶ。帰国後、大阪大学講師として診療、研究、教育に携わる。2005年、大阪府吹田市に「きのもと歯科」開業。2009年より、大阪大学歯学部臨床教授に就任し、研修医の指導などをおこなう。2018年より、西日本歯内療法学会の会長を務める。著書の「臨床根管解剖」は、歯内療法を学ぶドクターのバイブルとなっている



■ 経歴
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

2000年
大阪大学歯学部附属病院講師
2004年
日本歯科保存学会保存治療認定医 取得
2005年
きのもと歯科 開設
2006年
日本歯科保存学会保存治療指導医 取得
2009年
大阪大学歯学部臨床教授 就任 取得
2009年
医療法人豊永会きのもと歯科理事長 就任
2015年
日本歯内療法学会専門医 取得
2016年
広島大学歯学部客員講師
2018年
西日本歯内療法学会 会長 就任




■ 学会
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

日本歯科保存学会 評議員 指導医 専門医
日本顕微鏡歯科学会 理事 指導医
日本歯内療法学会 理事 専門医
西日本歯内療法学会 会長
大阪大学歯学部同窓会 常務理事
大阪大学歯学部同窓会学術委員会臨床談話会委員会 副委員長
大阪府歯科医師会 学術部会常任委員
吹田市歯科医師会学術研修委員会 委員長

■ 書籍
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




国内トップクラスの根管治療技術

臨床歴36年のベテランであり、国内トップクラスの根管治療技術をもつ木ノ本先生。他のドクターにはない木ノ本先生の技術の特徴が、徹底的にエビデンスベースにこだわった技術であること。

木ノ本先生は、本格的に歯内療法を学ぶため、1997年にアメリカに留学しました。そのときから、特定の流派には属さず、多くの論文と科学的根拠をもとに治療技術を磨いてきたのです。

その技術の集大成としてまとめられた、2013年に発売された著書の「臨床根管解剖」は、歯内療法を学ぶドクターのバイブルとされ、今なお売れ続けています。

今回のオンラインセミナーでは、「臨床根管解剖」にも書かれていない最新の知見やテクニックを、木ノ本先生のわかりやすい解説で学べます。

根管治療にかかる時間を大幅に短縮できる
エンド除去の極意

オンラインセミナープログラム

  • 鋳造ポストコアの除去の注意点
    一般的には、よく削り取る方法が用いられますが、このやり方は患者さんのストレスとなります。
  • コアの除去の失敗例
    注意点を踏まえて、一般的に陥りやすい失敗を紹介(解説)いただきます。
  • DDT(ダブルドライバー・テクニック)とは、何か?
    ストレスフリーにメタルポストを除去できる、木ノ本先生のオリジナルテクニックをご紹介します。
  • どうやって、ドライバーを持つのか?
    ドライバーの柄をグッと握り込むのはNG。操作しやすい持ち方には、少々コツが必要です。
  • DDTの基本と、守るべきポイント
    ダブルドライバー・テクニックの習得は、この手順に沿ってください。
  • ストレスフリーな鋳造ポストコア除去の実演
    DDTを用いた鋳造ポストコア除去の実演動画をご覧いただきます。慣れれば2~3分で除去できます。
  • 外れにくいコアと、その対処法
    ある形状のコアは、外れにくい特徴があると木ノ本先生はおっしゃいます。
  • DDTを用いた鋳造ポストコア除去の症例解説
    口腔内写真やX線画像をみながら、複数の鋳造ポストコア除去の症例を解説します。
  • DVT(ダブルバイブレーション法)とは、何か?
    DDTが使えない症例に有効なのが、DVTです。こちらも、木ノ本先生のオリジナルテクニックです。
  • DVT(ダブルバイブレーション法)の実演
    実際にDVTをおこなった症例映像をみながら、そのポイントをくわしく学んでいきます。
  • 最新の根管充填
    最新の根管充填を症例を交えて解説していきます。
  • コロナル・リーケージ
    コロナル・リーケージについての実験結果と研究のデータと考察をお話します。
  • Schilder法(垂直加圧根管充填法の源法)について
    3次元的な根管充填が可能であるSchilder法とは?
  • コンティニュアス・ウェーブ法(CWCT)とは?
    アメリカの専門医の約半数が取り入れているCWCTのメリットとは?
  • 確実性を増すレジンコア作製法
    根管充填、支台築造、上部修復の過程で、いかに確実性を増すレジンコアを作製するのか?

ストレスフリーな根管治療を実現する“時短的テクニック”を学べる講座!

開催日時:
2024年7月25日(木)19:00~20:30
定員:
50名
参加費:
6,000円
申込方法:
「オンラインセミナーに参加する」をクリック
※「info@medical-info.co.jp」というドメインからメールが届きます。あらかじめフォルダ分け設定を行って頂きますよう、お願い致します。
※メールアドレスは個人情報の観点より、プライバシーを遵守しております。
※メール配信はいつでも解除可能です。
※ご不明点がございましたら下記へお問い合わせください。
株式会社医療情報研究所
TEL:0120-826-200
Mail:info@medical-info.co.jp

実習詳細

セミナー名
「Dr.木ノ本のエンド除去の極意」
講師
木ノ本 喜史先生
日時
2024年7月25日(木)19:00~20:30
定員
50名
参加費
6,000円(税別)
場所
Zoom
申し込み方法
「オンラインセミナーに参加する」をクリック
問い合わせ先
株式会社医療情報研究所
TEL:0120-826-200
Mail:info@medical-info.co.jp

根管治療にかかる時間を大幅に短縮できるエンド除去の極意

根管治療をストレスと感じる…

先生は、根管治療に対してストレスを感じることはありませんか?

根管内部の形状は複雑な上、当たり前ではございますが、患者さん一人ひとり異なります。イメージ通りにファイルが穿通しないことも多く、破折してしまうことも少なくありません。

ポストコアの除去にも時間がかかっていまいますし、合釘除去鉗子やリトルジャイアントを使って、最新の注意を払いながらの治療は、かなりの集中力が必要です。

精神的にも身体的にも大きな負担になっているにも関わらず、クレームや再治療になるケースもあるのですから、ストレスを感じないというほうが難しいはずです。

ストレスFREEの根管治療

「そんなの、あるわけないでしょ」

そう、お感じになられたのではないでしょうか?

しかし、、、

本当に、治療時間を大幅に短縮できるにも関わらず、クレームや再治療になる患者さんを”ガクン”と減らせるとしたら…?

今回のオンラインセミナーでは、安全でかつスピーディー、ストレスフリーな根管治療を行うためにテクニックを80分間に凝縮してお伝えします。

そして、先生があなたの院でそのまま実践できるようにしていただきます。

木ノ本 喜史 先生

きのもと歯科 院長
 大阪大学大学院
歯学研究科臨床教授

木ノ本 善史 先生

大阪大学歯学部卒業。1997年、米国テキサス大学サンアントニオ校に留学、歯内療法を学ぶ。帰国後、大阪大学講師として診療、研究、教育に携わる。2005年、大阪府吹田市に「きのもと歯科」開業。2009年より、大阪大学歯学部臨床教授に就任し、研修医の指導などをおこなう。2018年より、西日本歯内療法学会の会長を務める。著書の「臨床根管解剖」は、歯内療法を学ぶドクターのバイブルとなっている



■ 経歴
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

2000年
大阪大学歯学部附属病院講師
2004年
日本歯科保存学会保存治療認定医 取得
2005年
きのもと歯科 開設
2006年
日本歯科保存学会保存治療指導医 取得
2009年
大阪大学歯学部臨床教授 就任 取得
2009年
医療法人豊永会きのもと歯科理事長 就任
2015年
日本歯内療法学会専門医 取得
2016年
広島大学歯学部客員講師
2018年
西日本歯内療法学会 会長 就任




■ 学会
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

日本歯科保存学会 評議員 指導医 専門医
日本顕微鏡歯科学会 理事 指導医
日本歯内療法学会 理事 専門医
西日本歯内療法学会 会長
大阪大学歯学部同窓会 常務理事
大阪大学歯学部同窓会学術委員会臨床談話会委員会 副委員長
大阪府歯科医師会 学術部会常任委員
吹田市歯科医師会学術研修委員会 委員長

■ 書籍
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




国内トップクラスの根管治療技術

臨床歴36年のベテランであり、国内トップクラスの根管治療技術をもつ木ノ本先生。他のドクターにはない木ノ本先生の技術の特徴が、徹底的にエビデンスベースにこだわった技術であること。

木ノ本先生は、本格的に歯内療法を学ぶため、1997年にアメリカに留学しました。そのときから、特定の流派には属さず、多くの論文と科学的根拠をもとに治療技術を磨いてきたのです。

その技術の集大成としてまとめられた、2013年に発売された著書の「臨床根管解剖」は、歯内療法を学ぶドクターのバイブルとされ、今なお売れ続けています。

今回のオンラインセミナーでは、「臨床根管解剖」にも書かれていない最新の知見やテクニックを、木ノ本先生のわかりやすい解説で学べます。

根管治療にかかる時間を大幅に短縮できる
エンド除去の極意

オンラインセミナープログラム

  • 鋳造ポストコアの除去の注意点
    一般的には、よく削り取る方法が用いられますが、このやり方は患者さんのストレスとなります。
  • コアの除去の失敗例
    注意点を踏まえて、一般的に陥りやすい失敗を紹介(解説)いただきます。
  • DDT(ダブルドライバー・テクニック)とは、何か?
    ストレスフリーにメタルポストを除去できる、木ノ本先生のオリジナルテクニックをご紹介します。
  • どうやって、ドライバーを持つのか?
    ドライバーの柄をグッと握り込むのはNG。操作しやすい持ち方には、少々コツが必要です。
  • DDTの基本と、守るべきポイント
    ダブルドライバー・テクニックの習得は、この手順に沿ってください。
  • ストレスフリーな鋳造ポストコア除去の実演
    DDTを用いた鋳造ポストコア除去の実演動画をご覧いただきます。慣れれば2~3分で除去できます。
  • 外れにくいコアと、その対処法
    ある形状のコアは、外れにくい特徴があると木ノ本先生はおっしゃいます。
  • DDTを用いた鋳造ポストコア除去の症例解説
    口腔内写真やX線画像をみながら、複数の鋳造ポストコア除去の症例を解説します。
  • DVT(ダブルバイブレーション法)とは、何か?
    DDTが使えない症例に有効なのが、DVTです。こちらも、木ノ本先生のオリジナルテクニックです。
  • DVT(ダブルバイブレーション法)の実演
    実際にDVTをおこなった症例映像をみながら、そのポイントをくわしく学んでいきます。
  • 最新の根管充填
    最新の根管充填を症例を交えて解説していきます。
  • コロナル・リーケージ
    コロナル・リーケージについての実験結果と研究のデータと考察をお話します。
  • Schilder法(垂直加圧根管充填法の源法)について
    3次元的な根管充填が可能であるSchilder法とは?
  • コンティニュアス・ウェーブ法(CWCT)とは?
    アメリカの専門医の約半数が取り入れているCWCTのメリットとは?
  • 確実性を増すレジンコア作製法
    根管充填、支台築造、上部修復の過程で、いかに確実性を増すレジンコアを作製するのか?

ストレスフリーな根管治療を実現する“時短的テクニック”を学べる講座!

開催日時:
2024年7月25日(木)19:00~20:30
定員:
50名
参加費:
6,000円
申込方法:
「オンラインセミナーに参加する」をクリック
※「info@medical-info.co.jp」というドメインからメールが届きます。あらかじめフォルダ分け設定を行って頂きますよう、お願い致します。
※メールアドレスは個人情報の観点より、プライバシーを遵守しております。
※メール配信はいつでも解除可能です。
※ご不明点がございましたら下記へお問い合わせください。
株式会社医療情報研究所
TEL:0120-826-200
Mail:info@medical-info.co.jp

実習詳細

セミナー名
「Dr.木ノ本のエンド除去の極意」
講師
木ノ本 喜史先生
日時
2024年7月25日(木)19:00~20:30
定員
50名
参加費
6,000円(税別)
場所
Zoom
申し込み方法
「オンラインセミナーに参加する」をクリック
問い合わせ先
株式会社医療情報研究所
TEL:0120-826-200
Mail:info@medical-info.co.jp

Dr.木ノ本のエンド除去の極意

セミナー参加費
通常価格 12,000円↓
特別価格6,000円(税込6,600円)
(お申込みは7月25日まで)
開催日時
2024年7月25日 19:00~20:30
参加方法
お申し込み後、発行されますURLからご視聴いただけます。
参加費
通常価格 12,000円↓
特別価格6,000円(税込6,600円)

講師:木ノ本 喜史
大阪大学歯学部卒業。1997年、米国テキサス大学サンアントニオ校に留学、歯内療法を学ぶ。帰国後、大阪大学講師として診療、研究、教育に携わる。2005年、大阪府吹田市に「きのもと歯科」開業。2009年より、大阪大学歯学部臨床教授に就任し、研修医の指導などをおこなう。2018年より、西日本歯内療法学会の会長を務める。著書の「臨床根管解剖」は、歯内療法を学ぶドクターのバイブルとなっている。

ウェビナーの席を
"今すぐ"確保する>>
ウェビナーの席を"今すぐ"確保する>>