なぜ、彼は、営業代行業者を使わず、往診先400件を開拓できたのか?

「あなた、いつになったら赤字じゃなくなるの?」

奥様からこのように尋ねられた太田先生。「何とかしなければ…」と思い手探りではじめた訪問診療ですが、何をどうやっても往診先は増えません。しかし、それから6年が経った今。彼の医院は、営業代行業者を一切使うことなく、400件の往診先の開拓に成功し、1ヵ月で50ヵ所以上の病医院施設と100名近い居宅患者を往診できるようになりました。いったい太田先生は、限られた時間、お金で、どうやって成功できたのでしょうか?

この方法なら往診レセプト400枚は可能です!

超高齢化社会に突入した現在において、訪問歯科診療は、ますます必要とされている分野です。また、いくつかの処置に関しては外来の約1.5~3倍の点数が得られますし、国の保険政策も、訪問歯科診療に関しては、やる気がみられます。これらの点を考えると、医院の収益を安定させるためにも、訪問診療を本格的に始めないことは、損でしかありません。なぜなら、まだ、訪問歯科診療を取り扱っている医院が少ない今のほうが、より多くの訪問先を確保し、軌道に乗せやすいからです。

しかし、訪問歯科診療について、そのノウハウはまだまだ不足しています。訪問歯科診療に取り組みたくても、どのような知識、技術、設備が必要なのか? 訪問先は、どのようにして開拓すべきなのか? その方法は、多くの医院で、いまだ手探りの状態です。しかし、ご安心ください。先生は、週1回の往診からでも、なるべくお金を使わず、営業代行会社を使わず、限られた時間で訪問先を増やし、近いうちに訪問診療だけで50万点以上を達成できるようになります。なぜなら、訪問歯科診療を軌道にのせ、盤石の経営を実現している太田歯科医院が現場で培った、「効果実証済みのノウハウ」が学べるからです。

ノウハウのすべては映像教材に収録してお渡しいたします。収録内容の一部をご紹介すると…

1年以内に訪問歯科診療を軌道にのせたい先生のための、週一回からはじめる、ムリしない訪問歯科診療とは?

  • 往診先400件を開拓した方法…
  • 営業代行業者を使わずに、往診先を開拓する方法…
  • 往診先開拓の秘訣
  • 往診先の開拓で、もっとも重要なPRポイントとは?
  • 太田歯科医院における、往診先の開拓経路…
  • なぜ、紹介だけで、往診先が増えたのか?
  • 往診先を芋づる式に開拓できる5つの戦略とは?
  • 頼りになるスタッフを育成する仕組み…
  • 訪問診療をはじめる上で欠かせない4つの取組み…
  • 往診先でのモメごとを事前に回避する4つの戦略…
  • 往診先から抜群の好印象を得るための4つのポイント…
  • 増患に欠かせない治療時における7つの注意点…
  • 知らなければ危険! 全身疾患がもたらすリスクとは?
  • 知っておかなければならない投薬知識…
  • 訪問診療を成功させるためのマインドセット術…
  • 訪問診療と院内診療における、決定的な違いとは?
  • DHに担当させるべき8つの業務…
  • DAに担当させるべき5つの業務…
  • 医療者から信用を得る上で知っておくべきこと…
  • 訪問診療でやってはならない治療とは?
  • 患者さんの「飲み込みリスク」を回避するには?
  • コストをなるべくおさえたい先生へ!必要な機材…
  • 往診先とのお金のトラブルを防ぐ5つのテクニック…
  • 盤石の経営基盤を実現した訪問診療実践術…
  • 往診先を一番紹介してくれる職種をご存知ですか?

なぜ、彼は、営業代行業者を使わず、往診先400件を開拓できたのか?

「あなた、いつになったら赤字じゃなくなるの?」

奥様からこのように尋ねられた太田先生。「何とかしなければ…」と思い手探りではじめた訪問診療ですが、何をどうやっても往診先は増えません。しかし、それから6年が経った今。彼の医院は、営業代行業者を一切使うことなく、400件の往診先の開拓に成功し、1ヵ月で50ヵ所以上の病医院施設と100名近い居宅患者を往診できるようになりました。いったい太田先生は、限られた時間、お金で、どうやって成功できたのでしょうか?

この方法なら往診レセプト400枚は可能です!

超高齢化社会に突入した現在において、訪問歯科診療は、ますます必要とされている分野です。また、いくつかの処置に関しては外来の約1.5~3倍の点数が得られますし、国の保険政策も、訪問歯科診療に関しては、やる気がみられます。これらの点を考えると、医院の収益を安定させるためにも、訪問診療を本格的に始めないことは、損でしかありません。なぜなら、まだ、訪問歯科診療を取り扱っている医院が少ない今のほうが、より多くの訪問先を確保し、軌道に乗せやすいからです。

しかし、訪問歯科診療について、そのノウハウはまだまだ不足しています。訪問歯科診療に取り組みたくても、どのような知識、技術、設備が必要なのか? 訪問先は、どのようにして開拓すべきなのか? その方法は、多くの医院で、いまだ手探りの状態です。しかし、ご安心ください。先生は、週1回の往診からでも、なるべくお金を使わず、営業代行会社を使わず、限られた時間で訪問先を増やし、近いうちに訪問診療だけで50万点以上を達成できるようになります。なぜなら、訪問歯科診療を軌道にのせ、盤石の経営を実現している太田歯科医院が現場で培った、「効果実証済みのノウハウ」が学べるからです。

ノウハウのすべては映像教材に収録してお渡しいたします。収録内容の一部をご紹介すると…

1年以内に訪問歯科診療を軌道にのせたい先生のための、週一回からはじめる、ムリしない訪問歯科診療とは?

  • 往診先400件を開拓した方法…
  • 営業代行業者を使わずに、往診先を開拓する方法…
  • 往診先開拓の秘訣
  • 往診先の開拓で、もっとも重要なPRポイントとは?
  • 太田歯科医院における、往診先の開拓経路…
  • なぜ、紹介だけで、往診先が増えたのか?
  • 往診先を芋づる式に開拓できる5つの戦略とは?
  • 頼りになるスタッフを育成する仕組み…
  • 訪問診療をはじめる上で欠かせない4つの取組み…
  • 往診先でのモメごとを事前に回避する4つの戦略…
  • 往診先から抜群の好印象を得るための4つのポイント…
  • 増患に欠かせない治療時における7つの注意点…
  • 知らなければ危険! 全身疾患がもたらすリスクとは?
  • 知っておかなければならない投薬知識…
  • 訪問診療を成功させるためのマインドセット術…
  • 訪問診療と院内診療における、決定的な違いとは?
  • DHに担当させるべき8つの業務…
  • DAに担当させるべき5つの業務…
  • 医療者から信用を得る上で知っておくべきこと…
  • 訪問診療でやってはならない治療とは?
  • 患者さんの「飲み込みリスク」を回避するには?
  • コストをなるべくおさえたい先生へ!必要な機材…
  • 往診先とのお金のトラブルを防ぐ5つのテクニック…
  • 盤石の経営基盤を実現した訪問診療実践術…
  • 往診先を一番紹介してくれる職種をご存知ですか?

講師:太田 博見
鹿児島で太田歯科医院を開業。時間、資金が限られた状態で、営業代行業者を使うことなく、400件の往診先を開拓し、地域から絶大な信頼を置かれる歯科医院を経営する。

収録内訳
4セクション(合計56分収録)
特典
レジュメデータ

Sec1:訪問診療を始めよう(36分)
チャプター情報準備中
Sec2:院内診療との違い(20分)
チャプター情報準備中
通常価格 29,980円
特別価格 26,980円+税

※オープン記念特価は12月31日まで