なぜ、患者さんに「歯は治りません」と伝えると、 銀歯ではなくセラミックが選ばれるのか?

金属アレルギーに詳しい歯科医師は0.1%以下…

これが金属アレルギーに詳しいドクターの実態です。つまり、世の中に知らない人はいないほど金属アレルギーという言葉は浸透しているのに、専門家不在の状況なのです。とはいえ、金属アレルギーを学べば、本当に収益につながるのか、また学んだとしても治療が不安だと感じならば、それはごく自然なことかもしれません。しかし…

金属アレルギーに対処できれば圧倒的な強みに

なぜなら、人生100年時代に入ったからです。実は金属アレルギーの疑いや、日ごろから金属アレルギーに悩んでいる人は、顕在化していないだけで相当数います。事実、何らかのアレルギー疾患を持つ人は、2011年には約2人に1人となり、その後も急速に増え続けています。

「でも、どうやって自費補綴につなげるの?」

ご安心ください。押村先生の医院は、高い自費補綴率を誇りますが、それは、患者さん本位で一生懸命に取り組むうちにセラミックを選ぶ患者さんが自然に増えたから。結果的に収益につながっていったのです。そして押村先生はこう考えました。「自分以外にも金属アレルギーに強い歯科医師がたくさんいれば、もっと多くの患者さんを救えるはず…」「ならば、自院を成功モデルケースをとして、その手法をそっくりそのままお伝えすることで、もっと多くの金属アレルギーに悩める患者さんを救いながらも、収益アップできる先生が増えるのではないか?」と。今回、金属アレルギーの基本から、押村先生の成功モデルまで、そのすべてをまなべるプログラムを制作しました。収録内容の一部をご紹介すると…

月5本のセラミック補綴が200本に!金属アレルギーの患者さんを救いながら高収益化する方法

  • 正しいのはどっち?インプラント埋入後の発症対処法
  • 金属アレルギーを基本の”き”からしっかり学ぶ
  • 金属アレルギーにおける2つの種類とその対処法
  • 東京医科歯科大学歯学部付属病院歯科アレルギー外来患者259名からあぶりだされた恐るべき金属アレルギーの真実
  • 金属アレルギーなら、口腔内の金属は徹底除去した方がいいですよね? 残念、間違いです
  • 皮膚科医に紹介状を書くとき絶対にやってはいけないこと
  • 簡単でスグにできる”誠実で失敗しない皮膚科医”の探し方
  • 警告!パッチテストの結果すべてを信じるな!
  • 10年治らなかった皮膚疾患が3ヶ月で治癒した事実
  • 金属アレルギーって希ですよね? 残念、違います!
  • 超ド級の破壊力!患者さんがセラミックを希望する例え話
  • なぜ補償期間を延ばすと利益が増えるのか?直感とは逆になるメカニズム・・・
  • 「え、これをそのままマネしてもいいんですか?」押村先生が今も使っている金属アレルギーの集患ツール
  • 強烈に自費率を上げる唯一の”地味で大胆”な方法

なぜ、患者さんに「歯は治りません」と伝えると、 銀歯ではなくセラミックが選ばれるのか?

金属アレルギーに詳しい歯科医師は0.1%以下…

これが金属アレルギーに詳しいドクターの実態です。つまり、世の中に知らない人はいないほど金属アレルギーという言葉は浸透しているのに、専門家不在の状況なのです。とはいえ、金属アレルギーを学べば、本当に収益につながるのか、また学んだとしても治療が不安だと感じならば、それはごく自然なことかもしれません。しかし…

金属アレルギーに対処できれば圧倒的な強みに

なぜなら、人生100年時代に入ったからです。実は金属アレルギーの疑いや、日ごろから金属アレルギーに悩んでいる人は、顕在化していないだけで相当数います。事実、何らかのアレルギー疾患を持つ人は、2011年には約2人に1人となり、その後も急速に増え続けています。

「でも、どうやって自費補綴につなげるの?」

ご安心ください。押村先生の医院は、高い自費補綴率を誇りますが、それは、患者さん本位で一生懸命に取り組むうちにセラミックを選ぶ患者さんが自然に増えたから。結果的に収益につながっていったのです。そして押村先生はこう考えました。「自分以外にも金属アレルギーに強い歯科医師がたくさんいれば、もっと多くの患者さんを救えるはず…」「ならば、自院を成功モデルケースをとして、その手法をそっくりそのままお伝えすることで、もっと多くの金属アレルギーに悩める患者さんを救いながらも、収益アップできる先生が増えるのではないか?」と。今回、金属アレルギーの基本から、押村先生の成功モデルまで、そのすべてをまなべるプログラムを制作しました。収録内容の一部をご紹介すると…

月5本のセラミック補綴が200本に!金属アレルギーの患者さんを救いながら高収益化する方法

  • 正しいのはどっち?インプラント埋入後の発症対処法
  • 金属アレルギーを基本の”き”からしっかり学ぶ
  • 金属アレルギーにおける2つの種類とその対処法
  • 東京医科歯科大学歯学部付属病院歯科アレルギー外来患者259名からあぶりだされた恐るべき金属アレルギーの真実
  • 金属アレルギーなら、口腔内の金属は徹底除去した方がいいですよね? 残念、間違いです
  • 皮膚科医に紹介状を書くとき絶対にやってはいけないこと
  • 簡単でスグにできる”誠実で失敗しない皮膚科医”の探し方
  • 警告!パッチテストの結果すべてを信じるな!
  • 10年治らなかった皮膚疾患が3ヶ月で治癒した事実
  • 金属アレルギーって希ですよね? 残念、違います!
  • 超ド級の破壊力!患者さんがセラミックを希望する例え話
  • なぜ補償期間を延ばすと利益が増えるのか?直感とは逆になるメカニズム・・・
  • 「え、これをそのままマネしてもいいんですか?」押村先生が今も使っている金属アレルギーの集患ツール
  • 強烈に自費率を上げる唯一の”地味で大胆”な方法

講師:押村憲昭
歯科医師歴10年以上、のべ1万人を超える治療実績を持つ。年間3,000人以上の患者が来院し、コロナ対策の歯科医院特集でのメディア出演、日本歯内療法学会、日本皮膚免疫アレルギー学会などでの指導経験、講演活動も豊富。金属アレルギーへの理解の深さはもちろんのこと、金属アレルギーを収益化につなげるノウハウを確立した国内でも唯一無二の存在。

収録内訳
6セクション(合計133分収録)
特典
レジュメデータ ・ 特典データ

Sec1:金属アレルギーについて(39分)
はじめに/金属アレルギー概論/皮膚疾患患者を治療するうえで知っておくべきこと
Sec2:金属アレルギー治療と皮膚科連携(58分)
金属アレルギーの可能性のある患者の治療手順/パッチテスト/皮膚科での診断結果による治療の種類
Sec3:患者教育(36分)
医院の自費率を上げる仕組み/TBI(Tooth Brushing Instruction)とデモ/かすもり・おしむら歯科の自費診療の仕組み/まとめ
販売価格:56,980円+税