なぜ、1本のファイルだけで完璧な根管形成ができるのか?

根管治療は採算が合わないからこそ…

「できることなら、なるべく短時間で治療を終わらせたい」先生も、このように思ったことはありませんか? 根管治療が採算の合わない治療であることは、この先も変わらないでしょう。ですが、治療時間をもっと短縮できればどうでしょうか?たとえば、これまで根管形成や拡大に、1時間以上かかっていたケースが、たった3分で完了できるようになったら、どうでしょうか?歯科医師は時間を切り売りする仕事です。ですから、時間のかかる根管治療が、短時間で完了できるようになれば「根管治療=不採算診療」というイメージは、ガラリと変わりませんか?

でも、いい加減な治療はしたくない!

治療時間を短縮しても、治療クオリティが下がってしまっては、元も子もありません。ですが、ご安心ください。今回の技術は、慣れれば根管形成を3分以内で完了できますが、クオリティは従来の手法よりも秀逸です。つまり、もっとシンプルに、もっと迅速に、もっと完璧な根管治療を提供できるのです。

根管形成の時間を短縮できる理由…

根管治療を難しくしている根管形成。ケースによっては、1時間以上かかる場合もあるでしょう。ですが、今回の最新技術を使えば、先生は、根管形成の時間を大幅に短縮できます。しかも、クオリティは一切落ちません。その秘訣は、「レシプロックファイル」の使用にあります。「レシプロックファイル」を使えば、たったひとつのファイルで、根管形成が完了します。

使い方もシンプルなため、慣れれば3分で根管形成できます。ある統計によると、通常のニッケルチタンロータリーを使用したときと比べて、作業時間を75%カットできたデータがあります。レシプロックファイルは、歯内療法においてグローバルスタンダードのツール。ぜひ、佐藤先生が講師を務めるこの教材で学んでください…

収録内容の一部をご紹介すると…

  • レシプロックファイル(現代で非常に優れたファイル)
  • レシプロケーションシステムのメリット
  • レシプロックの操作方法
  • ファイルの試適
  • ニッケルチタンファイルとの違い
  • 根管模型を使った、根管形成のデモ映像
  • 無菌処置で根管治療の成績を向上させる
  • 前歯部6本を根管治療した症例
  • 視覚強化(根管内部を鮮明に観察するために)
  • 症例(下顎7番 破折したファイルを除去したケース)
  • 作業長の設定
  • 口腔の特異性・二面性について
  • 作業長、根管長の違いと意味を明確にする
  • どうやって根管長を計測するか?
  • どうやって作業長を決めるか?
  • 作業長の設定について
  • 洗浄について
  • 簡単にできる仮封
  • 仮封前の綿球は、こんなリスクにご注意
  • 貼薬について
  • シーラーについて
  • 根管形成の治療映像
  • 根管模型を使ったデモ(従来ファイルの根管形成)
  • 根管模型を使ったデモ(レシプロックを使った根管形成)

なぜ、1本のファイルだけで完璧な根管形成ができるのか?

根管治療は採算が合わないからこそ…

「できることなら、なるべく短時間で治療を終わらせたい」先生も、このように思ったことはありませんか? 根管治療が採算の合わない治療であることは、この先も変わらないでしょう。ですが、治療時間をもっと短縮できればどうでしょうか?たとえば、これまで根管形成や拡大に、1時間以上かかっていたケースが、たった3分で完了できるようになったら、どうでしょうか?歯科医師は時間を切り売りする仕事です。ですから、時間のかかる根管治療が、短時間で完了できるようになれば「根管治療=不採算診療」というイメージは、ガラリと変わりませんか?

でも、いい加減な治療はしたくない!

治療時間を短縮しても、治療クオリティが下がってしまっては、元も子もありません。ですが、ご安心ください。今回の技術は、慣れれば根管形成を3分以内で完了できますが、クオリティは従来の手法よりも秀逸です。つまり、もっとシンプルに、もっと迅速に、もっと完璧な根管治療を提供できるのです。

根管形成の時間を短縮できる理由…

根管治療を難しくしている根管形成。ケースによっては、1時間以上かかる場合もあるでしょう。ですが、今回の最新技術を使えば、先生は、根管形成の時間を大幅に短縮できます。しかも、クオリティは一切落ちません。その秘訣は、「レシプロックファイル」の使用にあります。「レシプロックファイル」を使えば、たったひとつのファイルで、根管形成が完了します。

使い方もシンプルなため、慣れれば3分で根管形成できます。ある統計によると、通常のニッケルチタンロータリーを使用したときと比べて、作業時間を75%カットできたデータがあります。レシプロックファイルは、歯内療法においてグローバルスタンダードのツール。ぜひ、佐藤先生が講師を務めるこの教材で学んでください…

収録内容の一部をご紹介すると…

  • レシプロックファイル(現代で非常に優れたファイル)
  • レシプロケーションシステムのメリット
  • レシプロックの操作方法
  • ファイルの試適
  • ニッケルチタンファイルとの違い
  • 根管模型を使った、根管形成のデモ映像
  • 無菌処置で根管治療の成績を向上させる
  • 前歯部6本を根管治療した症例
  • 視覚強化(根管内部を鮮明に観察するために)
  • 症例(下顎7番 破折したファイルを除去したケース)
  • 作業長の設定
  • 口腔の特異性・二面性について
  • 作業長、根管長の違いと意味を明確にする
  • どうやって根管長を計測するか?
  • どうやって作業長を決めるか?
  • 作業長の設定について
  • 洗浄について
  • 簡単にできる仮封
  • 仮封前の綿球は、こんなリスクにご注意
  • 貼薬について
  • シーラーについて
  • 根管形成の治療映像
  • 根管模型を使ったデモ(従来ファイルの根管形成)
  • 根管模型を使ったデモ(レシプロックを使った根管形成)

講師:佐藤 暢也
港町歯科クリニック院長。国内だけではなく、海外の権威ある学会を渡り歩き、歯内療法を研究し続ける。また、臨床家として、他院ではどうすることもできなかった難症例を次々と解決するだけではなく、日本歯内療法学会など、信用のおける複数の団体で講師を務める。

収録内訳
6セクション(合計146分収録)
特典

Sec1:誰もができる世界共通の秀逸な歯内療法1(54分)
はじめに/ステンレススティールファイルを用いた根管治療/手用ファイルによる根管形成手順/ニッケルチタンファイル/ファイルの材質と回転角度、破折までの回数/Fail Safe System~ファイルの試適/Single Cone Technique
Sec2:誰もができる世界共通の秀逸な歯内療法2(55分)
プラスティック湾曲根管模型でのデモ動画/根管治療をより効率的に行うための前過程/視覚強化/作業長の設定/洗浄・仮封・貼薬・シーラー/症例解説
Sec3:透明プラスティック根管模型を用いたデモ(37分)
模型を使ったデモ(手用ファイルでの根管形成)/模型を使ったデモ(レシプロックでの根管形成)/まとめ