なぜ、胃ろうだった69歳女性が治療3ヵ月後に常食摂取できるほど嚥下機能を回復できたのか?

講師:戸原 玄

収録内訳: 4セクション(合計144分収録) / レジュメデータ / 特典データ

東京医科歯科大学・大学院医歯学総合研究科・准教授。摂食嚥下障害の膨大な臨床経験と研究から開発したその治療技術は、10人中8人を胃ろう生活から離脱させる。また、医療資源マップの作成や牛丼の吉野家との嚥下食イベントはNHKにも取材される。