最短10分で完了する「失敗しない上下新義歯の咬合調整」と、90%以上の歯科技工士が知らない「顎模型診断」の実演について…

“先生もこんな経験はありませんか?”

義歯を作成した後のことを思い出してみてください。精魂込めて作ったデンチャー。いざ、患者さんへ付けていただくのですが…、「痛い」「違和感がある」「すぐに、外れる」など、患者さんはなかなか、納得してくれません。患者さんの不満を解消するためにも、あれこれと調整してみますが、患者さんはなかなか満足してくれません。そして、その後も患者さんから先の見えない要望を受け続け、やればやるほどストレスが溜まってしまう…。

まるで終わりのない迷路に迷い込んだような気分。先生も、このような経験はありませんか…?実際、多くの先生が義歯の調整において、同じ悩みを抱えています。先生もご存じの通り、学校では、口腔内で吸着し、安定し噛むための咬合調整は、ほとんどの場合教えてくれません。また、保険の義歯は時間がかかる割に利益になりません。ですから、なるべく調整に時間をかけたくないと思うのも当然です。

だからこそ、先生が「もっと、迅速に確実に義歯臨床を終えたい」とお考えであれば、今からの話は重要です。これまで数多くの総義歯臨床を成功させてきた、西日本歯科研究会代表の平賀先生と貝原先生の協力のもと、今回新たに、最短10分で新義歯の咬合調整を完了させる「上下新義歯の咬合調整」テクニックと、精度の高い義歯を作る上で欠かせない「顎模型診断」を映像教材に収録いたしました。

西日本歯科研究会代表の2名が”新たに公開”する、義歯診療をより確実、迅速に完了させる臨床手段の一部とは…?

  • 迅速、確実に新義歯の咬合調整を行うには?
  • 3つのステップ守れば、もう、無駄な回り道は必要ありません。

  • 中心咬合位における迅速な咬合調整方法とは?
  • その方法はたったの3つです。

  • 中心咬合位の調整は4つの目標で決まる!
  • 何を目的として調整するかが分かっていなければ、義歯の調整はたちまち暗礁に乗り上げてしまいます。

  • 側方運動時における迅速な咬合調整方法とは?
  • この調整でやるべきことは、たったの3つです。

  • 側方運動時の調整は3つの目標で決まる!
  • この3つを目標にして義歯を調整すれば、リスクなく確実に側方運動時の調整が可能となります。

  • 粘膜面における迅速な咬合調整方法とは?
  • ここでは、粘膜面の調整で出てくる患者さんの要望とその解決法をパターン化してお伝えします。

  • よくある、義歯装着時の痛みと解決法について
  • 多くの患者さんが義歯調整で抱える痛みとその原因、解決法を上顎4パターン、下顎5パターンにまとめました。

  • 90%の技工士が知らない「顎模型診断」とは?
  • この方法を使えば、無歯顎の模型から、患者さんの口腔内の特徴を的確に読み取り、あるべき歯の位置が正確に分かります。

  • 左右のずれや本当の正中線を捉える模型診断法とは?
  • 間違えた情報に左右されず、正確な義歯を作成する上で欠かせないデーターを模型から抽出することができます。


最短10分で完了する「失敗しない上下新義歯の咬合調整」と、90%以上の歯科技工士が知らない「顎模型診断」の実演について…

“先生もこんな経験はありませんか?”

義歯を作成した後のことを思い出してみてください。精魂込めて作ったデンチャー。いざ、患者さんへ付けていただくのですが…、「痛い」「違和感がある」「すぐに、外れる」など、患者さんはなかなか、納得してくれません。患者さんの不満を解消するためにも、あれこれと調整してみますが、患者さんはなかなか満足してくれません。そして、その後も患者さんから先の見えない要望を受け続け、やればやるほどストレスが溜まってしまう…。

まるで終わりのない迷路に迷い込んだような気分。先生も、このような経験はありませんか…?実際、多くの先生が義歯の調整において、同じ悩みを抱えています。先生もご存じの通り、学校では、口腔内で吸着し、安定し噛むための咬合調整は、ほとんどの場合教えてくれません。また、保険の義歯は時間がかかる割に利益になりません。ですから、なるべく調整に時間をかけたくないと思うのも当然です。

だからこそ、先生が「もっと、迅速に確実に義歯臨床を終えたい」とお考えであれば、今からの話は重要です。これまで数多くの総義歯臨床を成功させてきた、西日本歯科研究会代表の平賀先生と貝原先生の協力のもと、今回新たに、最短10分で新義歯の咬合調整を完了させる「上下新義歯の咬合調整」テクニックと、精度の高い義歯を作る上で欠かせない「顎模型診断」を映像教材に収録いたしました。

西日本歯科研究会代表の2名が”新たに公開”する、義歯診療をより確実、迅速に完了させる臨床手段の一部とは…?

  • 迅速、確実に新義歯の咬合調整を行うには?
  • 3つのステップ守れば、もう、無駄な回り道は必要ありません。

  • 中心咬合位における迅速な咬合調整方法とは?
  • その方法はたったの3つです。

  • 中心咬合位の調整は4つの目標で決まる!
  • 何を目的として調整するかが分かっていなければ、義歯の調整はたちまち暗礁に乗り上げてしまいます。

  • 側方運動時における迅速な咬合調整方法とは?
  • この調整でやるべきことは、たったの3つです。

  • 側方運動時の調整は3つの目標で決まる!
  • この3つを目標にして義歯を調整すれば、リスクなく確実に側方運動時の調整が可能となります。

  • 粘膜面における迅速な咬合調整方法とは?
  • ここでは、粘膜面の調整で出てくる患者さんの要望とその解決法をパターン化してお伝えします。

  • よくある、義歯装着時の痛みと解決法について
  • 多くの患者さんが義歯調整で抱える痛みとその原因、解決法を上顎4パターン、下顎5パターンにまとめました。

  • 90%の技工士が知らない「顎模型診断」とは?
  • この方法を使えば、無歯顎の模型から、患者さんの口腔内の特徴を的確に読み取り、あるべき歯の位置が正確に分かります。

  • 左右のずれや本当の正中線を捉える模型診断法とは?
  • 間違えた情報に左右されず、正確な義歯を作成する上で欠かせないデーターを模型から抽出することができます。

    講師:平賀 敏人/貝原 紘一
    歯学博士 平賀敏人
    大阪大学博士(歯学)、大阪大学非常勤講師、平賀歯科医院院長、新大阪歯科衛生士専門学校講師
    歯科技工士 貝原紘一
    歯科技工士歴40年以上、有限会社田工房代表、西日本歯科研究会歯科技工士代表

    収録内訳
    3セクション(合計148分収録)
    特典
    レジュメデータ

    Sec1:模型が語る歯のよもやま話(30分)
    チャプター情報準備中
    Sec2:新義歯の装着後の調整について(68分)
    チャプター情報準備中
    Sec3:模型の読み 実習編(50分)
    チャプター情報準備中
    販売価格:29,980円(税込32,978円)