なぜ、GPの彼が月間275万円の矯正を成約するのか?

こんな先生の悩みを解決します

「え!先生は、矯正ができないの?」

もし、患者さんからこのように言われたら、どう思いますか?

「無知な患者さんだなぁ~」と思い、苦笑いしてしまうのでは?

そして、知り合いの矯正専門医を紹介するのではないでしょうか?

実際、多くのGPが、患者さんから矯正の相談を受けたとき、矯正専門医を紹介しています。

歯科医師側からみて、この判断はとても正しいように思えます。矯正治療は、矯正専門医の治療分野ですから。ですが、これはあくまで歯科医師側の観点にすぎません。

患者さんにとっては、矯正専門医もGPも同じ歯科医師。

多くの患者さんが、先生のことをなんでもできる歯科医師として信頼しています。先生のことを、歯科のことならばなんでも知っているスペシャリストと信じているのです。

患者さんの期待を
裏切らないためにも…

「矯正治療がまったくできない」というのは避けた方が良いでしょう。

なぜなら、矯正治療に対応している一般の歯科クリニックと比較されるリスクがあるから。

ここ数年で、矯正治療に対応する一般の歯科クリニックは増えています。

「あのクリニックは、矯正治療をやっているのに…」「なぜ、先生のところはできないの?」と患者さんに質問されたときを想像してみてください。

「たしかに一般歯科医院でも、矯正をするところは増えましたね」「でも、矯正は専門医じゃないと良い治療が受けられませんよ」と、どれだけ正論で説明しても、患者さんの何人かは「先生にやってもらいたかったのになぁ…」と、ガッカリするでしょう。

「信頼を失うのは一瞬、取り戻すのは一生」

という名言がありますが、患者さんから一度でも信頼を失うことは、他院への転院を確実にします。

でも、矯正治療は難しい…

矯正治療は、一朝一夕で身に付くような技術ではありません。

さきほどもお伝えしましたが、ここ数年で矯正治療に対応する一般の歯科クリニックは増えています。しかし、それでも、インプラントを取扱うクリニックと比べると、数が多いとはいえません。

その理由は、単純に技術習得が難しいからでしょう。治療技術だけではなく、カウンセリングやクロージングが難しいのも、多くのGPが矯正を苦手とする理由の一つ。

とはいえ、先生もご存じのとおり、増え続ける歯科医院数、減り続ける受診患者数、保険点数の低下など、歯科業界の経済状況は、この先も明るい見通しはありません。

このような中、一般の歯科クリニックだからといって、矯正治療を無視して突き進むのは、賢い選択と言えるでしょうか?

経済的な都合だけではなく、既存患者さんの期待を裏切ってしまうリスクもあるのです。

GPが矯正治療の
導入に成功する方法

どうすれば、GPが矯正治療の導入に成功できるか?

いくつか方法はありますが、ここ数年で次々と発表されている「GP向けの簡易的な矯正治療」を取扱うのも選択肢のひとつ。床矯正やマウスピース矯正などの、いわゆる「非抜歯の矯正」です。

近年、非抜歯の矯正技術が進化を続け、多くのGPが矯正を導入するようになりました。

先生も、これまでに非抜歯の矯正技術を、いくつか学んだことがあるはず。ですが、先生もご存じのとおり、非抜歯の矯正だけでは対応できる症例に限りがあります。

この先、非抜歯矯正の技術を扱うGPが増え続けるのは確実です。つまり、多くの歯科医院が似たような矯正症例に対応しはじめるのです。

他院との差別化をするうえでも、先生は、もっと高度な技術を習得し、矯正の適応症例を拡大しなければなりません。

「でも、具体的にどのような技術を学べばよいのか?」

と思われたなら、ここから先は重要です。

なぜなら、GPでありながら矯正治療の導入に成功している東先生の「矯正治療技術」と「カウンセリング」や「クロージングノウハウ」を公開するから。

東先生は、GPにもかかわらず年間3300万円の矯正治療を成約しています。
駅からタクシーで30分かかる田舎の一般歯科医院なのに、矯正治療患者が毎月80人以上来院しています。

立地最悪の田舎でも、
月間の自費売上1000万円

東 正也先生

東 正也 先生
“東 正也 先生”
1人でも多くの患者さんに、安価でレベルの高い治療をしたい。という想いを抱き「高速診療」を開発する。そのノウハウは、保団連全国大会など数多くの歯科医師向けセミナーで発表され、多くの歯科医師に影響を与える。また、スピーディで質の高い治療を実践することで医院の評判を高め、ドクター1人、周りに民家のない田舎でも、年商1億円を達成。現在は、ドクター2人で年商1億8000万円、自費率60%の実績をだすことに成功している。

【所属組織】
一般社団法人 歯科業務標準化機構
No.1 デンティストクラブ スタードクター
日本口腔インプラント学会会員
日本矯正歯科学会会員
熊本矯正歯科研究会会員
【講師実績】
保団連全国大会、熊本SJCD、NO.1デンティストクラブ、
歯科業務標準化機構などで自費率向上や高速診療で講演多数。
ひがし歯科医院で実施する「高速診療・実習セミナー」では、
毎回予約が埋まり続ける。
【経営実績】
・自費率60%(月間平均売上1000万円)
・インプラント成約数年間300本
・年間来院数1万2000人(周りに民家がない、駅からタクシーで30分かかる立地なのに)
・年商1億8000万円(熊本市における歯科医院の平均月商の約4倍)

矯正治療の書籍を
何十冊も読みましたが…

東先生はおっしゃいました。

東PJ

これまでに、矯正治療の書籍を何十冊も読んだが、GPにとって、参考になる書籍はほとんどなかった。「こういう症例は、こういう矯正をしましょう」というような、即臨床に役立つ内容は書かれていない。あくまで、矯正専門医が、より専門的な知識を学ぶための書籍が多い。しかも、矯正の治療方法は、同じ症例でも多岐にわたるから、どのような技術を選択すればよいかもわからない。GPが簡単に矯正を学べる書籍は、存在しないと言っても過言ではない。


今では、毎月たくさんの矯正治療に対応する東先生ですが、その技術習得には、かなり苦労されたようです。

ですが、矯正治療をはじめて15年が経った今、東先生は、おっしゃいました。

「ようやく、GP向けの矯正治療について体系化することができた」
「こういった症例では、こういった矯正をしましょうと説明できるようになった」

これまで、東先生の治療技術や経営ノウハウを何度も公開させていただきましたが、今回遂に、矯正治療の技術と運営ノウハウを公開していただけるようになったのです。

GPが開発した、GP向けの
矯正治療を学びませんか?

GPが矯正治療を学ぶうえで、最短コースは何か?

それは、矯正治療の導入に成功しているGPの技術を学ぶことではないでしょうか?

矯正専門医から学ぶのも、もちろん価値のあることです。

しかし、矯正専門医とGPでは頭の中にある専門知識や経験が根本的に違います。どれだけ有益な内容でも、理解は難しくなって当然でしょう。

今回、先生が手に入れる内容は、GPの東先生が、15年の臨床経験から導きだした「GP向けの矯正治療技術」。膨大な矯正実績を持つGPが開発した、GPが学ぶべき矯正技術なのです。

抜歯矯正やワイヤー矯正も学べます

東先生は、GPにも関わらず多岐にわたる矯正症例に対応しています。

その理由は、抜歯矯正やワイヤー矯正にも、積極的に取り組んでいるから。

つまり、今回先生が手に入れる矯正技術は、抜歯矯正やワイヤー矯正も含まれているため、矯正症例を拡大したいGPの先生にとって、これほど有益なチャンスはないでしょう。

矯正技術のすべては「○○の症例の場合は、○○の矯正を行う」のように、シンプルに体系化されているため、これから本格的に矯正を学びたいGPでも、問題なく学べます。

先生も、こんな結果をだしませんか?
ひがし歯科医院・矯正治療実績の一部

ビフォー&アフター2

ビフォー&アフター7

ビフォー&アフター8

ビフォー&アフター8

ビフォー&アフター1

ビフォー&アフター3

ビフォー&アフター4

ビフォー&アフター5

ビフォー&アフター6

技術だけではなく、
カウンセリングやクロージングなどの
成約ノウハウも学べます

なぜ、東先生は、GPにもかかわらず月間275万円の矯正治療を成約するのか?

なぜ、駅からタクシーで30分かかる田舎の一般歯科医院なのに、矯正治療患者が毎月80人以上来院するのか?

その理由は、治療技術の質だけではありません。カウンセリングやクロージングなど、矯正を成約するノウハウについても優れているからです。

今回の最新DVDでは、矯正技術だけではなく、成約率アップに欠かせない、ひがし歯科医院の「カウンセリング」や「クロージング」などの成約ノウハウも学べます。

つまり、先生は、一般歯科医院でありながらも月間275万円の矯正を成約している、矯正技術、カウンセリングノウハウ、クロージングノウハウがまるごと学べるのです。

ひとことで表現すれば「GPが矯正治療で毎月200万円売上げる方法」。

技術とノウハウのすべてはDVDに収録してお渡しします。収録内容の一部をご紹介すると…

無料相談

分析と説明 (Ⅱ期治療)

実際の治療手順(Ⅱ期治療)

分析.説明.実際の治療手順 (Ⅰ期治療)

プチ矯正

「セミナーレジュメ」プレゼント

特典冊子
DVDに収録の講義がまとめられた、セミナーレジュメをお渡しいたします。DVDをじっくり視聴するお時間がなければ、まず、この冊子から先に目をとおしてください。
そして、気になる個所の映像から視聴していただければ、効率のよい学習が可能です。
もちろん、復習用のテキストとしてもご活用いただけます。

「セミナーレジュメ」プレゼント

東先生が矯正治療のカウンセリングなどに実際利用している資料をプレゼントいたします。資料は以下の7つになります。
これで治療の期間や費用、部位の現状と矯正方法が的確に分析できるようになります。患者さんが納得できる提案ができ、矯正治療の成約率アップすることでしょう。資料はword、excelでお渡しいたしますので、編集してご利用ください。
         
資料のダウンロード先は、DVDの同梱資料に記載しております。

矯正治療の成約数を増やし
こんな結果を手に入れましょう

自費売上を確実にあげる!GPのための矯正治療導入法
自費売上を確実にあげる!GPのための矯正治療導入法DVD

DVD4枚組+特典冊子(55P)

販売価格 49,980円+税

「自費売上を確実にあげる!GPのための矯正治療導入法DVD」お申し込み
あああああああああああ

VISA/MASTER/JCB/DAINER/AMEX

キャッシュレス5%還元

クレジットカードは分割払い・リボ払いもお選びいただけます。
※クレジットカードによって、一部ご利用いただけない方法があります。

※ この商品のお申込みフォームは、世界でもトップレベルである、ベリサイン社のセキュリティシステムを利用しており、個人情報保護、セキュリティ強化のため、SSL暗号化通信を採用しています。
お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。